2016年08月20日

今週も視聴してます

私はアニメをバンバン見ていても、キャラの名前をほとんど覚えていません(流し過ぎか?)。大体記憶に残るのは「声が知ってる人なら、その名前」または「そのキャラの外見的特徴(あの金髪の子、とか)」「そのキャラの内面的特徴(いつでも前向きな子、とか)」くらいかな。キャラによっては特に特徴がないという素晴らしい選択肢もあるんだが…。後はイレギュラーだが、「作中で名前を連呼されてるので、音で覚える」というのもあるな。ファフナーとかまさにそんな感じで、ROLは「主人公→まも」「ヒロイン→ユミ(まもが連呼してるから)」という記憶の仕方だったよ。不真面目ですいません。

ユニコーン。
怨みの戦士に成り果てた浪川がきたよ。マリーダさんも万全ではないが参戦。マリーダさんは声がROLのユミなので、幸せになってもらいたいんだよな〜。思い入れの方向が違うと言うのはわかっていますよ。で、GガンのCMを見て、ややたぎったよ。

マクロスΔ。
ミラージュしか応援できなかった。ハヤテとフレフレはなかなかにグダグダしすぎていたぞ。フレフレ以外のワルキューレのみなさんはがんばっていたな。まさかあんな直ぐにエラーが出るとは思ってなかったが←これこそ楽観視か。ワルキューレのみなさんは、いつも全体行動する時は、誰かが別行動だよな(それは全体行動ではない)。隊長は隊長で「もうあんな思いはしたくない」って、メッサーの時は堪えられる自信があったのかよ。それもどうなんだ、楽観視過ぎるだろ。
白騎士は陛下の担当医が急に変わったので、部下に頼んで薬を調べたりもしてるよ。天と地を飛ぶ騎士団の絆に翳りが出てきた感じかなぁ。どうでもいいけど、風の惑星のみなさんのルンルンは、散髪すると場所が変わったりするのかな。(あの光る部位の名前は知らないが)今回はなかなか絵が懐かしい硬さだったよ。このひろし財団は続投してくれるのかな、藤原さん…。

アルスラーン。
サクライに引導が渡される。ちょうどよいタイミングでエトワールも到着。兄貴は一緒じゃなかったのか。来週は最終回。

ローニャ。
なくなったのはナイフじゃなくて、お互いの心の余裕だったよ。

ゴースト。
やっとセインが敵の配下だと気付きましたな。拙僧の活躍フラグは回収できたのか?

獣王。
本音をぶつけ合ったら仲良くなれるのか。まるで川原の喧嘩→夕焼けのパターンだな。そしてボスの幹部がボスに怨恨がありそうな設定が出てきましたよ。

タイムトラベル少女。
ペンダントの使用方法については、主人公が迂闊すぎではと思いながら、まぁスローテンポな子だからな、仕方ないか。そしたらワカが恋愛脳でキャラ崩壊していた。まぁなんとかなるでしょう。しかし回を重ねる毎に、過去への干渉が増すばかりだな。
現代では岩田さんが出てくるし、過去では岸尾さんが出てくるし。それにしても、作画が毎回ノスタルジーだ。

サンシャイン。
何故か東京のイベントにおよばれのアクアのみなさん。前日入りした神田明神でライバルに出逢う。このライバルらしきスクールアイドルは、アクアより前にステージに立ってるから、同じくらいの新人なんだろうな。なんかこの番組見てると、たまにミュージカルかなと思うことがある。

岡本さんのPVを初めて見たんだが、かなりキラキラしていて、かつての小野DのPVを思い出したよ。いつの時代もPVは方向が変わらないのか。
posted by ナノッチ at 00:27| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

今週の視聴

まだ暑さに打ち勝てない。気がついたら、世間は有明の季節だった。

獣王。
大方の予想通り、ハンターがゲームに参戦するよ〜。

ゴースト。
とうとう、住職の活躍回来るか?という今回の引きだった。いずれわかる時が楽しみよ〜!そして新しい世界を作るキングは、繭らしきものから出てきた時は、真っ裸で新長官と姉上に対峙したのかなと思ってしまったよ。

ローニャ。
今回も「春の叫び」回収。あれだけ何度も前ふりされると、次回はナイフを無くすんじゃないかと思うよね〜。ローニャは文法が英語っぽいよなぁと思ってしまう。

タイムトラベル少女。
だんだん時代が最近に近付いてきた。今回の偉人は飛田さん。

こえ恋。
数多あるメロンパンが気になって仕方がないね。無事にBBQを開催したが、あんな気軽に出来ていいなぁと純粋に羨ましくなったよ。私はただ肉が食いたい。

アルスラン。
制圧した首都をあっという間に荒廃させるのは簡単だよな。用水路爆破の件が無くても、同じようになったかなと思ってしまう。とりあえず、どこも偏った輩が跋扈するとろくなことにならないなぁ。子安はいろいろなものを失ったなぁ。

ユニコーン。
みんな還るべき所に還れるといいのにねぇ。まぁみんなが納得する行き先があればの話だが。

マクロスΔ。
ひろし財団がいろいろまとめてくれた。今回はフォローの如く、ミラージュがややいい目を見たな。いやしかし、ミラージュよ、ハヤテはそんなに以下略。で、風の惑星の方々は前回の戦闘で、「知らない力が入ってきた」というよりも「生命力奪っていった」ような気がするんだが。陛下も医師が「恐ろしい」と思うような目に遭ってるらしいし。全く不穏だなぁ。とりあえず、昔のマクロスがまた出てきたなぁ。昔の主題歌を聞くと燃えるけど、雰囲気で流されていいかしら。

ラブライブサンシャイン。
青い鳥は、裏の家にいたんだね。
posted by ナノッチ at 00:43| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

今週の視聴

暑さが本気を出してきたので、順調に屍になりつつあるよ。

獣王。
ハンター出てきたと思ったら、声はノブトシさんだった。まだ録画を消すことが出来ない。真理男さんに「花火初めて?」と聞かれてうろたえる赤だが、海外生活が長いとか適当な言い訳はなかったのかな。

ゴースト。
わかったようなわからんような流れ。人は思う通りに動きはしないぜよ。

タイムトラベル少女。
早速、少し前のパパに遭遇する主人公。早くもう少し、あの装置らを使いこなせるようになりたいね〜。

こえ恋。
生徒会長がんばってる。

アルスラン。
ひでちゃんキャラは愚かな傀儡だったね。大方の予想通りに櫻井キャラが今回の黒幕のようです。
そして大罪の予告が入り始めた。ここは短いスパン枠なのかな。特番とかで連続して見れない場合はそれが良いのかもな。

ユニコーン。
スーツの色が白から黒に変わったせいか、浪川キャラの骨格が変わったように見えたぜ。知らぬ間に、時間が経過していたのかな。姫はかっこよかったな〜。

マクロスΔ。
前回のフレフレ誕生会から、ハヤテとフレフレは微妙な距離感なのか?あの雪景色の中、心を痛めるミラージュを見ながら「悪いことは言わん。あいつは君を幸せにしてくれないと思うから、やめとけ」と肩を叩きたい衝動に駆られたね。そんなわけで、今回は焼きリンゴが結んだ縁。三雲さんは、前々からアレだったが、今回はラスボスの風格だったな。そろそろ卒業するのかな。

ラブライブサンシャイン。
堕天使と言われたら、ブルーと続けたいお年頃よ。
posted by ナノッチ at 14:13| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

今週の視聴

見たそばから録画を消去していると、自分が何を見たのかよくわからなくなって来ている今日この頃。やっぱり、見ながら感想を打ち込むのが良さそうだな。

獣王。
勘違いというか、「操の操縦法」をなんとなく掴んできたような感じだった。もうね、操もそこに居候しちゃえばいいのにとか思っている。ご飯的に。

ゴースト。
長官までこっちに来ちゃったぜ。完結は近いか。しかし確かに、タケルの「どんどん人間から遠ざかる」感はわからんでもない。科学で解明できない超存在とか言われてもな。そもそもライダーがなんなのか的な。

タイムトラベル少女。
フランクリンは三木さんだった。まさかのナンパキャラだし。そして今回の実験は確実に危険なので、「決して真似しないで」のテロップが入りました。私は真似したくないけど、したくなる人もいるんだろうな。私はしないけど。それにしてもOPを見る限りでは、エジソンがギャグキャラの予感。

こえ恋。
生徒会がただの「会長を見守る会」だってのはよくわかった。とりあえず主人公女子がかわいらしいので、私はそれを見守るぜよ。

アルスラン。
直前にこえ恋を見たせいで、桜井声の変化を堪能するだけだった。まぁね、来週決別だしね。

ローニャ。
やっと来るべき時が来たな。無知と暴力の上塗りでは、なかなか前には進めない。これあとどのくらいあるのかな。

ユニコーン。
ザビとフルの使うビームが凄すぎた印象しかない。ところで、外れたビームってどこまで有効なんだ。浪川キャラはいっそそのまま黒いガンダムに乗るかと思ったが、乗らなかったね。憎悪を増しただけだったね。そしたら予告で乗ってた。なんだやっぱり乗るのか。
関係ないけど、コミックの新しいガンダムの外見がゲッターロボみたいだったんだけど、いいのか?まぁいいのか。




ポキモンが世間の話題をかっさらってますが、既に食傷気味。かなりどうでもいい。軽装で高い山などの危険地帯へ気軽に侵入するタイプは、己の体力と生命力に自信があるのでしょう。自己完結してくれよ。
posted by ナノッチ at 13:25| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

これまた先週と今週の視聴か

今回のハイライトは、録画をためにためていた「はいふり」を見終わったことかな。女子満載でしたよ。途中で乳のサイズが変わるキャラとかいるのもまたご愛嬌。

放送が終了したふらいんぐうぃっちを繰り返し再生してしまう今日この頃。続編やんないかな〜。早朝放送しても違和感のない爽やかなアニメだった。ほんわか。

獣王。
そうか、6人目が案外すんなり仲間になったのは、この「そのあとがいろいろある」に繋がるからか〜。まぁなんつーか、緑の「お前の性格が問題だ」とド直球に言っても全く操に伝わっていない感が恐ろしいね。なんだ、ここでも「操」という名前はそんなキャラクターなのか?とファフナーの「操」を思い出したくらいだ。次回は恋という錯覚に陥るらしいので、まぁ楽しみかなぁ。これきっと、後半は「操の社会性獲得計画」になるんじゃないのかと。

タイムトラベル少女。
2話で一応主人公は時間旅行から帰って来たよ。パパンには会えなかったが、ヒントは得られたからいいのかな。しかし現代のお菓子作りが、過去の問題解決のヒントになっちゃうんだから恐ろしい。そして父を狙う富豪らしき輩は、怪しい組織かと思いきや、ちゃんと警察を使える立場の人物なのかな。まぁあれがちゃんとした警官なのかはわからんが。

マクロスΔ。
・メガネによる新たなる宣戦布告。戦いが終わったから、勝利宣言で終わるかと思っていた風の星の民はびっくりしていたよ。そういえば、復帰した白騎士様は隻眼になられていたよ。そんなに重い負傷だったのかと、そっちに驚いたよ。前に近隣惑星に援助的なものを要請していた時の相手の反応がな〜「風の民は寿命短いもんね、やれることをやりたい内にやりたいんなら、手を貸すのはやぶさかではないかな〜どうせ短すぎるしね〜」という感じだったような。なんか今後も肝心な時に、時間切れになったりしないだろうな。
・まさかのハヤテパパンもパイロットだったと判明。アラタ曰く「優しすぎた」とのこと。軍の非道な命令に反発して脱走したとか?(ハヤテ両親の生死についてはよくわからない←本編で出てるかもしれんが、理解していない)そうそう忘れてた。フレフレの誕生日パーティーやってた。風の星のみなさんは、相変わらず悲愴な人と困惑の人と勢いの人といろいろいたよ。

ラブライブサンシャイン。
とりあえず3人は揃った感じだが、つつけば仲間になりそうなのが他にもちらほらいるな。ED見れば一目瞭然とか言ってはいけない。そんなこんなで、地元の皆さんがあり得ない優しさでしたね。

ラブライブ。
こっちはEテレでラスト2話の放送に気がついたから、それを見たよ!そうか〜こういう終わり方なのか〜。1年生が逞しくなったねぇ。

精霊の守り人。
出来るか?同年代の友達?という展開(違)。とりあえずあのまま野田キャラが辻谷キャラの家まで行く展開になんなくて良かったよ。皇子はここにいるよ〜(´ω`)

パズドラクロス。
主人公は出会った仲間と旅に出ることにしたよ。カッキーのキャラは、文字通り時間稼ぎのために市役所でたらい回しに遭ったとしか思えない。

斎木。
世間は夏休みに入ったのかな。

はいふり。
1〜12話まで一気に見た(眺めた)んだが、これは一気に見る方が良かったなぁ〜と自分の判断を誉める。1話はオンタイムで見たが、あの時に感じた「こういう話なのか?」という予想がいろいろ違っていたので、それは良かった。というか、その予想通りだったら正直見るのを止めていたろうに。違う話で良かったなぁ。総じて、絵はかわいかったです。しかしネズミの発生であんな大事件になるのはなぁ…隔離された船上だから仕方ないのか?というか、あのネズミは一体何だったのか。という説明は特になかったような、はたまたそんなに大事でもなかったのか。そして最終回は、現役学生の奮闘も良いんですが、個人的には生きる伝説(校長)の新たな活躍も見たかったです。むしろそっちを期待していたよ!(*´∇`)ラストは結構あっけなかったなぁ〜。他のメディア展開もあるのかな〜という感じだった。

オーブ。
ガイのキャラがまだ私の中では固まっていないので、緩く眺めています。

時に、最近真面目に真田丸を見ているので(といっても昼間の再放送)、世間の感想も知りたくて、ややネットを探索してみたが、上位に来るのはアホみたいな何の役にも立たないアレな感想集めたのばっかりで、端的に絶望した。あんなお粗末な内容の感想で、冒頭に「歴史にはちょっとうるさい私が感想を書きますよ」なんて謳っちゃいかんだろう。たいして歴史に詳しくない私でもどうかと思うぜ。というような感想ばっかりだったんだよ。ツィッターの方が情熱のある感想が拝めるぜ。記事にしてんだから、もうちょっと情熱くらいは感じたいな〜。アニヲタと同じ熱量を求めるなってことなのかね。生きててすいません。
posted by ナノッチ at 17:51| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月15日

最早先週の視聴

なんか先週はバタバタしていたの、お休み番組が多かったせいかあんまり書くことがなかったようだ。

タイムトラベル少女。
新番組。なんか懐かしい絵柄だな。とりあえずあんまり長くなさそうだから、しばらく眺めてみようと思います。

マクロスΔ。
OPは前回のダイジェストだった。歌もフレイアが船から落ちるバージョンだったし。しかし何故主人公とミラージュが上着を脱ぐ必要があったのか。重力制御がないから、作業の邪魔になるからかなぁ。バールが無くてもワルキューレのライブは必要なのね〜という話だった(それだけじゃないが)。とりあえず最近はミラージュがかわいく見えてきたよ。フレイアも宇宙人感がだいぶ慣れたかな。
ワルキューレのアルバムが出てるのか〜カナメさんのAXIAが聞きたいから探しに行こう。(ソロバージョンが収録されるとは限らないが)こういうCMが見れるから、地上波はいいよな〜。

ラブライブサンシャイン。
なんか始まったよ。今回は地方の学校が舞台らしいな。相変わらず女子高の多い世界だぜ。キラキラしてるよな〜(*´∇`)

パズドラクロス。
なんか懐かしい流れ。パズドラはゲームもノータッチなので、これまた眺めてみたいぜ。

斎木。
おはスタでしか見れないので、OPもEDもないんだが、それが残念で仕方がない。テンポがアレ過ぎるので、原作ともまた違った楽しさ。ジャッジメントサンダーが、まんまサイラバで燃える。
posted by ナノッチ at 12:19| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地味な日常

ここ数日、魔が差してPSPコルダ無印をやっていた。志水の取りこぼしスチルを集めたら、意外と順調にいったので(それでもまだ取りこぼしはあるが)、気をよくして火原の取りこぼしスチルを狙うも、こいつがまたなかなか狙ったイベントが発生しやがらない。そうだ、かつてPS2でやりこんでいた時も、こんな感じでパラメーター調整に泣かされたぜ。王崎もな!(涙)そんなオケ部の現役とOBに振り回されたかつての記憶が甦る。なんか疲れたので、また少し休むことにする。あの頃のもう少し「キャッキャ♪ウフフ★」していた気持ちも一緒に思い出せたら、いろいろ良かったんだろうにな…。いや、そもそもそんなにキラキラしていたのかな…。

最近は録画したアニメやらなんやらをDVDに焼くのがかなりな頻度なので、50枚入りを買ってもあっちゅう間に底をつくわけで。今回はサトーココノカドーのワゴンでTDKのを買ったんだが、なんか初期不良で使えないディスクが何枚か出てるんだよね〜。こんなのが続くと逆に高くつくな〜。しかし処理に待たされた挙げ句に「ディスクに異常がある可能性があります」という実に不確かな診断よ。また別のDVDを買わねばな…(´Д`)いつもは量販店の安いのを使ってるんだが、そっちでこんなエラーは出たことないぜ。値段もメーカーも関係ないな。これが相性なのかな。

ということで、我が家にはDVD再生装置しかまだないんだが、あんじぇらさんの8月の新譜はBD付きを予約したなんてのは内緒だぜ。一体いつその特典BDを見れる日が来るというのか。いつか買うから、それまではBDを光に透かしてキラキラさせておきます。
posted by ナノッチ at 09:05| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする