2017年01月23日

最近の視聴

アニメも特撮も見てるけど、コメディなドラマも見るようになりました。ヲタクだけど。恋愛に重きを置いたドラマは疲れるのであまり見ないぜよ。

ヨシヒコと7人。
いや、そんなタイトルじゃなかったような気がするが。初めてこのシリーズをちゃんと見ている。しかも2話から。なかなかひどいネタと料理の仕方が多くて、毎回嫌な笑いがこみ上げたり吹き出したりしている。今週はニッテレーを倒す(違)話でした。最近やっと、序盤の盗賊コーナーの扱いがわかってきた。

バイプレイヤーズ。
最近知って見始めた。まだ2話だから追い付けると信じている。おっさんの多いコメディは大好物です(*´∇`)
テレ東深夜における相棒の扱いがなぁ(笑)←ちょうどヨシヒコでもテリァーサが扱われたので…。
今回は松重さんと遠藤さんだった。寺島さんの活躍が待たれるぜ。

ウルトラ怪獣散歩。
初めて見たら最終回だった(笑)。まさか新潟のスキー場でウルトラファイトが見れるとは思えなかったし、モチノンの大願が成就するとも思ってかったし、まさかその流れでふなっしー的なイリュージョンからの暴動に発展するとも思っていなかった。ただの感動モノでは終わらない、さすがウルトラ怪獣散歩である。EDの「撮影許可が下りない」歌詞にも涙したが、まぁ大人の事情と理由があるのだろう、致し方ない。すかいつりーはウルトラ店が出てるだけに哀しさ倍増。初めて見たのが最終回だったのが残念だぜ。

おはスタで頑張って見ていた斉木が終了してしまったのが実に残念。次のシリーズも制作は決定したようだが、次のシリーズも無事に見ることは出来るのだろうか。見たいけど。

タイガーマスクW
毎回予告でナオトが「最強は俺かお前か」と締めるんだが、毎回「お前か俺か」と心で繋げてしまうのは私だけだ。何故か毎回繋げてしまう。何故だ、ファフナーの一騎のせいか(違)。

鉄血。
最近のイオクの活躍がヤバい。奴を見るたびに「絶対おつきの爺やがいるに違いない」とか「しかし育て方には失敗している」とか思ってしまって止まらない。今回に至っては「どこで間違ってこう育ってしまったんだろう。その分岐点は果たして」とか更に違う方に思いを巡らせた。奴は何に酔っ払ってんのかもうわからない。まぁとりあえず私のような庶民はイオクのような特権階級の気持ちはわからないし、向こうも庶民の気持ちはわからない。わかる理由が見つからない。
もう今回の流れは、兄貴と姉御の助かる道筋が見つからない。

3月のライオン。
主人公は保険証あるんだよな。病院行けよ…と思う年寄りの私。

クラシカロイド。
いまんとこ「女子会」の話が一番おもしろかった。

獣王。
地味に濃い。

鬼平。
年末年始に普通鬼平のスペシャルを見てしまったので、その流れでアニメも見始めてみた。いろいろ濃い。入るCMのルパン劇場版濃い。

ねほぱほ。
好評のせいか、アンコールが多いぜ。見ちゃうのもあるけど。

弱虫ペダル。
録画の都合で最初の5分は見れないが、初めて見たよ。声が豪華だなぁ。

プリキュア5。
ほぼ日替わりなので、もう40話になったよ。早いなぁ。もうすぐ終わっちゃうな。

ウルトラゼロクロニクル。
映画を分割で放送されてるぜ。懐かしいな。今週はせきともだったが、来週はグリーンリバーだったかな。

コナン。
たまに放送される懐かしい話に出てくる元太の声が若くて、がロードに聞こえる楽しさ。

魔法少女プリキュア。
来週最終回だぜ。1年は早いなぁ〜(まだ録画貯金を見ていない)。

こねこのチー。
和むぜ。

銀魂。
連載を読んでいると、おもしろいけどわかりにくい所があるので、アニメになってくれたらわかりやすいなぁと思っていたら、アニメになってくれたので、復習のように見ているぜ。

クズの本懐。
タイトルだけ見たら、全然違うジャンルの話かと想像していたよ。実際見たら学園モノで、しかも愛情表現が悩ましい若者が多くて不思議な気持ち。いろんな若者がいるなぁ。がんばれよ、若者。
posted by ナノッチ at 13:01| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

1月も半分過ぎましたが

未だに胃腸をやられて、断続的に屍となっている今日この頃です。

ネットを繋ぐためにPCを立ち上げるのが億劫で、「携帯でネット見放題なら、もっと気軽に見れるのかなぁ」とかダメ人間待ったなしのことを考えたりもした。

おいらの携帯はガラケーです。ブログにはメールで投稿出来ますが、ツイッターは繋げません。(出来るのかもしれんが、やり方がよくわかっていない)

そんな事実を踏まえながらの夢物語ですよ。

タブレットは便利なのかなぁ…。しかし乾燥した皮膚ではタッチパネルが反応してくれないしな。(そもそも本体を買える財力がない)

あぁそうだ、こんななのでまだファフナーのティザーPVは見ていないよ…(´Д`)世間は自分を置いて進んでいくことには慣れっこだよ。

「この世界の片隅に」の映画は見に行けたよ。あの長い話なので、140分やってもダイジェスト感が出てくるぜ。りんさんの話がかなり出てこなかったけど、繋がる伏線はちゃんと出ていたので、それによって脳内でエピソードが再生されるという、まるでアニメが原作の脳内再生スイッチみたいな感じでしたよ。しかし今までにないくらい、館内の構成年齢層が高かったよ。映画館で着席して「線香の匂いがキツイぜ」と思ったのは生まれて初めての経験。まぁ私が最近はお子向けの映画にしか行ってないというのもあるが。
キツイと言えば、原作でキツイなぁとか重いなぁと感じる部分はいい感じに抜かれていたような気がする。全体的に重いと言われればそれまでなんですが。そして私は義理のお姉さんが結構好きなので、物足りなかった感は否めないかな。あとやっぱり、漫画じゃないので、ワクの外の注釈が流れないのがまた物足りないというかなんというか。まぁ感じ方には個人差がありますから。


そんなくたびれた体調の感想でした。
posted by ナノッチ at 16:39| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

新年です。

明けておりますが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年末はブログで触れたように、胃をやられて屍。年始は溜まっていた掃除と洗濯で通常営業。元日から働くと年神様に嫌われるとか流布されているが、そんな了見の狭い神様など知らん。神様は、みだりに人界に関わるもんではないはずだと思っている。私は短い休みで通常の家事を片付けたいだけだ。(正月から心が荒んでいます)

とりあえず、ファフナーが新作制作決定したようなので、そのために生き長らえたいと思います。ティザーPVを見てもきっと何にもわかんないと思うけど、それを楽しみにしてしまうのである。昨日は「ファフナー天地」のネット放送を見ることが出来て、そこは良い正月でした(前半20分を見逃したのが残念でした)。これ、大画面の大音量で見たらきっともっと違う感動がありそうだなと。
http://fafner-beyond.jp/

ということで、本年も後ろ向きにどうぞよろしく。
posted by ナノッチ at 15:02| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

冬の恒例

胃をやられました。

とりあえず生きてはいます。

たまに吐き気→嘔吐のコンボがやってきます。

もう寝て暮らすしかないと思っている。

もう少し回復しないと、映画も見に行けないなぁ…。

ちなみに、腸炎疑惑をかけられましたが、下してはいないので、胃だと思うよ、原因は。

ものを食べないといかんとわかりつつも、食べるのがめんどくさいぜ。
posted by ナノッチ at 17:24| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

少し前の視聴

プリキュア5の再放送が始まったので見ていますが、不思議と広い気持ちになれるのでした。声も個人的に豪華だし、みんなかわいいしな!EDが踊らないのは、その方が落ち着く年寄りですよ。ほぼ日替わりの豪華な再放送です。いやぁ原画オンリーワンな回とかあったよねぇ。今もあるのかな。個人的には、「原画オンリーワン」と言えば、佐々門さんの名前が浮かぶ世代です。

獣王。
セラの話でしたが、あの実体化した詐欺師は一体何だったのか。実験台にされた女子の記憶にあった実在のモノだったのか、はたまた女子の記憶にあった物語のキャラだったのか。よくわかんないままに、話は終わったが、まぁそんなに明確にしなくてもいいのかもなぁ。

獣王。
そしたらレオの話で、また「記憶から作られた人格」を自由に操るいわたみつおさんだった。キャラ名は覚えていません。寿さんのキャラは絶命したのかなぁ。

救急ライダーは最近視聴をおやすみしています。

タイガーマスクW
ふくわら仮面(マスク)でした。最近の流れからすると、イイ話だったような気がする。そしてダークはまたイイ感じに敵を作りつつあるので、虎の穴のレスラーらしさに磨きがかかるのだった。なにこの対比。タイガーのエージェントのお嬢さんが徹夜する理由はいかなるものかと。
posted by ナノッチ at 18:58| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

今週の近況

ファフナーの漫画版ももう5巻かぁ…これからまだまだ辛い話しかやってこないとわかっているので、気が重いが読みたいというヲタクの心よ。今回は翔子スペサルなので、涙腺がね、容子さんがね、真矢がね。あ、甲洋もね。そしていろんな淵に立つ主人公2人もね。それにしても、表紙の画像も知ってるくせに、店頭でなかなか見つけ出せない自分はどうかと思うぜよ。

タイガーマスクW
なんかかつてのニチアサにやっていたせいやを思い出すぜ。深夜のせいやか…?それともキャシャーンか?

そういえば、こないだノブトシさんがいたなぁと思った吹き替えドラマをまた見たけど、なんか全然見当たらなくて念のためEDロールまで見たがやはり名前はなかった。主役は鳥海さんに変わっていた。そもそも主役が交代したのか、番組が違うのかすらわからない勢いだな。海外ドラマはテンポとリズムが会う場合と合わない場合があるからな。
posted by ナノッチ at 10:12| Comment(0) | 穴アキ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

今週の視聴

何故かぷりきゅあ5が始まった。思わず見ちゃう。懐かしい上に可愛らしいので見てしまう。しかも微妙な日替わり放送。いつまで追えるかわからないけれど、追えるうちは追いたいね〜。

12歳。
2シーズンに入ってからというもの、録画したっきりです。これはもう溜めて見ることにした。

夏目・伍
原作も読んでいるといつの間にか涙腺が緩んでいる。加齢か。

ねほぱほ
見てしまう番組。人形の小道具がいちいちいいよね。

タイガーマスクW
深夜っぽくなってきた。地上波というよりもCSのような気がしてきた。地上波だけど。田舎だから、見れることが実に驚きです。

精霊の守り人
バルサのかっこよさとタンダのかわいらしさを眺める日々。

デジモンアプリ
モンスターの名前が、合成される毎に違う名前に変換される自分が年寄りだと思う。

オーブ
女子の敵は女子である。そして女子の味方は女子である。ラストのガイさんのポーズがいちいち良かったぞ。

クラシカロイド
パパンが軽すぎる。まぁ大川さんだし、違和感ないな。とりあえず、住人は家賃を入れる努力をしてください。

3月のライオン
前に「グレーテルのかまど」でラムネの話を見たので、そこまで見れるのかな〜。

こねこのチー
いつまでたってもチーはかわいいんだねぇ。

獣王
朱色が「バード」ってのはどうなんだろう、いきなり広い括りで来たな。

えぐぜいど
そろそろ疲れてきた。暫く置いてから見るかもしれない。

まほうつかいぷりきゅあ
ずっと録画をためていますよ。

DB超
トランクスの剣はやっぱりぶったぎる剣だったのかね。

鉄血
アストンが卒業。裏切り者はさっさと消えましたが、こいつを派遣した組織はどう落とし前をつけてくれるんだろう。マッキーとミカが普通にお菓子食ってて和んだ(マッキーは食べていない)。ガリガリの妹はいつ出てくるんだろう。そして次回からOPが若干差し替わってくれることを希望する。

舟を編む
スタンドプレイの代償ということでしょうか。まぁでも居場所がまだあるだけ良いのかな。しかし大渡海の発刊まではまだまだ先が長そうだな…。翌週いきなり数年後とかになりそう。きみのぞか!いや、きっともっと長いスパンで。

posted by ナノッチ at 16:17| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする